顔脱毛 サロン クリニック

敏感肌の人はサロンやクリニックで顔脱毛

今や多くの脱毛サロンや美容クリニックで人気の施術部位と言えば、脇やデリケートラインが真っ先に挙がりますが、近年顔脱毛も需要が高くなっています。

 

顔脱毛のメリットには、毛穴トラブルの解消や、顔色を明るくして若々しい美肌になれる点がありますが、敏感肌の場合はどうしても肌トラブルを懸念してサロンやクリニックでの施術を回避しがちです。

 

しかし自己処理で用いる剃刀や毛抜きは角質を余計に傷付けるリスクがあり、そこから赤い炎症になったり、乾燥による痒みを起こしたりする事もしばしばです。

 

ですから、敏感肌の場合は逆に脱毛サロンやクリニックで施術をしたほうが精度の高い保湿ケアやホームケアのアドバイスも受けられるので、乾燥やオイリー肌などの悩みを解消し易くなります。

 

勿論、脱毛サロンやクリニックで取り扱われるフラッシュ照射器やレーザー機器は、それなりに高温のエネルギーを加えてムダ毛処理をしていくので、人によっては照射後に多少の肌の赤みが出る事は否めません。

 

しかし、敏感肌の人でも1,2日経過すれば自然に赤みが引いてくる事が殆どなので、あまりナーバスにならずに一度施術を受けてみるのが良いです。

 

美容クリニックでの顔脱毛

 

敏感肌の人が、より安全に脱毛を完了させたいなら、是非医師や看護師が常駐している美容クリニックでの脱毛はお勧めです。

 

特に敏感肌は、健全な普通肌の人より些細な事が要因で肌トラブルが起きやすいので、万全なカウンセリング体制が整っている医療機関での施術のほうが備えはしやすいです。

 

基本的に美容クリニックでは、毎回の脱毛前後に必ず肌状態のチェックを欠かさず行ってくれるので、何か問題があった場合でも直ぐに適切な医師の判断を仰げるのは大きいです。

 

顔脱毛でおすすめの脱毛サロン

 

もしクリニック脱毛の費用がネックなら、敏感肌専門の脱毛サロンでもお手頃な価格で顔脱毛のメニューは用意されています。

 

その中でも有名なのがディオーネという脱毛サロンで、小学生の子供でも施術対象になっている程に肌に対して大変優しい脱毛方法を導入しており、アトピーで悩んでいる人でも施術を受けられるようになっています。

 

ディオーネが採用しているハイパースキン脱毛は、ムダ毛が毛穴から顔を覗かす前の毛根の毛包に直接アプローチして抑毛をする方法なので、施術中も光照射による高温の熱による痛みがありません。

 

しかも他の脱毛サロンのように3,4ヶ月に1回のペースで施術するスタンスではなく、1か月に1回の脱毛でも可能なので、新しいムダ毛の再生を徹底的に抑えてくれます。

 

このように敏感肌で顔脱毛に抵抗がある人は、先ず保湿ケアに定評があって肌に対して刺激が少ない脱毛方式を導入しているサロンやクリニックを選んで施術に通ってみましょう。