Oライン レーザー脱毛

レーザー脱毛でOラインの肛門周りもスッキリ

Oライン脱毛という言葉をご存知ですか?Oラインとは肛門周辺の事です。
そして、このOラインもレーザーで脱毛できます。でも、肛門周辺の脱毛なんて恥ずかしい。そこまでするメリットは何なの?という人もいるでしょう。
ここでは肛門周辺をレーザー脱毛するメリットについて見ていきましょう。

 

Oライン脱毛のメリット

Oライン脱毛をするメリットとして水着や下着からはみ出ないという事が言えます。
とくに、本格的な夏が到来した今では海やプールに行く機会も増えると思います。

 

その時に毛がはみ出ていたら本人も恥ずかしい思いをします。
それだけでなく周りもあまり歓迎するものではありません。目のやり場にも困ります。

 

また、病院になどに行く機会があった時にも検査や診察などを受ける時、恥ずかしい思いをしなくても良いとう利点もあります。
他にも衛生的な部分で毛におりものや、排せつ物が付着しませんから良いですね。また、蒸れや痒みなどの軽減も期待できるでしょう。

 

Oライン脱毛をどこで受ける

 

安全でかつ確実という事であれば、Oライン脱毛の場合粘着付近に及ぶのでクリニックの方がよいでしょう。
また、中には極端に痛みに弱い人や、金銭的にあまりお金をかけれない人もいますので、そういった方はサロンで行われている光脱毛を受けるのも手でしょう。他に自己処理という方法もあるのですが、肛門周辺の脱毛になりますから自分では見えにくい場所になります。

 

また、デリケートな部分でもあるのでトラブルを起こす心配もあります。できれば、専門の所で脱毛した方が良いでしょう。

 

Oラインのレーザー脱毛の痛み

 

レーザー脱毛は普通痛みを伴うものです。それは分かっていてください。
ただ、痛みの弱い人には塗るタイプの麻酔薬もあります。痛みに弱くて心配ならクリニックに相談してみたら良いでしょう。

 

処理後に痛みが続くことは基本的にはありません。
もし、痛みが出る事があっても2日ほどでおさまります。

 

肛門周りの脱毛なんて恥ずかしいという人も多いでしょうが、メリットはたくさんあるので美容のために受けてみるのも良いかもしれませんね。